整理収納アドバイザー2級を受講したら(報告)   #3

片付けが苦手じゃなくても見直すと使いやすさは倍増

 

整理収納アドバイザー2級を受講された方よりご報告のメールをいただきました。

私の講座では受講後に最初に整理収納する場所を考えて頂き(決して強制ではないのですがww)、分からないところは具体的なレクチャーをします。
本ではなくて、リアルに講座を受けられるメリットは自宅に当てはめて考えた時に質問できることだと思います。

受講後にビフォーアフターのお写真を送っていただけることは講師としても見届けた感じがして何より嬉しいです。

「何処か一ヶ所決めて(階段下収納(納戸))受講後整理するとお約束し、意を決して中のものを全部出してみました。
片付けることは苦手では無いのですが、階段下収納だけは何度片付けてもリバウンドしていたので、ここ数年放置していた為かかなり大変な状況になっていました。
よくもこんなにしまい込んでいたと感心するほどで、川島さんのお話を思い出しながら片付け始めたらスマイルマークだらけだということがわかりました。
整理し終わり片付けることの楽しさ、気持ち良さを改めて実感し、1級取得を目指すという気持ちが強くなりました。
現在勤めている介護施設の厨房で、責任者の了解を得て厨房内の片付けをさせていただくことになりました。どこまで出来るかわかりませんが、職場の人達が使いやすい、働きやすい職場作りをする為頑張ろうと思います。
本当にありがとうございました。」

頂いたお写真のビフォー・アフター

奥行きのある収納場所は、驚くほど沢山の物が入るからこそ定位置を決めておかないと
収まってはいるけど何が入っているのか分からなくなりますね。


こんなに沢山の物を階段の下に収納されていたとは!
気をつけないと私もなりがちですが…収納が得意だと上手に入れ込みますww

取り出しやすく、ひと目で置き場所も分かる収納は家族もスムーズに出し入れできます。
頑張ったかいのある、素敵な出来栄え!

1日の講座でこんなに家の中が変わるなんて、すごいです。

*受講者様の了承を得て掲載しています。